ひのき風呂
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
untitled



  



スポンサーサイト

[テーマ:メイプルストーリー | ジャンル:オンラインゲーム]

【2008/06/07 20:10】 | 日記 | トラックバック(1) | コメント(8) |
メモリとメイドさんとハンバーグと。
えーっと、いつぶり?久しぶり?
てな感じの今日この頃。このままの流れで行くとⅩディから一ヶ月が経っちゃうよ!ということで駆け込みUPを目指します。途中まで書いてあったんだからね!さあ、どこまででしょう。


追記:とうとう一ヶ月が経過してしまいました。いいかげんこの記事も腐りそうです。ということで、どうぞっ






7月1日日曜日。ちょっと晴れ。
この日、ひっそりどっきりと行った世界を大いに盛り上げるひのきの団、略してSOH団の第一回の活動が無事に行われたわけなのだが。
やはりこれはきっちり記事に残しておかなければいけないだろうということで、こうしてブログに書くわけである。

ちなみに、SOH団の団員は今のところ三人。ヒノキとえるえとわぐさんである。あー、このことについての問い合わせはご遠慮いただきたい。

こんな感じで、今日は某お騒がせ集団に巻き込まれる可愛そうな一般人風な記事にしていこうと思うのだ。吐き気を催したら即ブラウザバックプリーズだっぜ。



そう、まず皆にはSOH団結成の経緯から説明しなければいけないだろう。事の発端は、

・・・事の発端は


・・・・事の発端は・・・?なんだっけ?


まあ、ヒノキのPCなわけだ。4年越しで使用してきたmy pure white モビルスーツがいいかげん時代の荒波に流されそうになっているところ、ここ最近激しくなったヒノキの周辺のメモリ増設ブームが相まったわけだ。
ん?結局?
メモリを買いに行こうという話しさ。おや、一行で終わってしまったな。
しかし、メモリを買うといってもメモリとHDDとCPUの区別すらつかないヒノキ。そこに救いの手を差し伸べたわぐ。うっかりヒノキの目の前を通ってしまったえるえー。
SOH団結成の瞬間である。


目指せメイド喫茶!絶対領域!!
おや、メモリは?



7月1日13時JR秋葉原駅電気街口集合。

●12:25、前日「無事に秋葉原に到着できるか分からん」とどこぞの萌えキャラみたいな台詞を吐いていたえるえから到着したよメールが届く。いざとなったらやれる子えるえー。
12;45、わぐさんとえるえが秋葉原で合流した様子。
そして遅刻するヒノキ。いざという時にできない子ヒノキ。
そ、総武線に乗ろうとして山手線に乗っちゃったんだい!

●電車の中ではお仲間さんを探していた。正面の席に座ってる男性に注目。メガネ、チェックの半そでシャツ、カーキ色っぽい綿ズボン、ちょっと丸い顔、隠しようの無いお腹。間違いない。

●その彼と一緒に秋葉原下車。噴出すのを堪える。

●秋葉原駅の大きさにびっくり。こんなに大きな駅なんだ。そして人も多い。二人と合流すべく通話。探す探す。発見。

●あれだけ、メガネにリュックにシャツをズボンにインして来いと言ったのに、二人ともきっちり今時男の子な格好して来てました。でもメガネだけは外してなかった。メ、メガネ属性はないんだからねっ。
そして、ジーンズを履いてても分かるえるえーの足の細さにひっそりびっくりする。ちょっと半ズボンとか履いてみなーいグヘグヘ?

●さっそく秋葉原の町に繰り出すSOH団。まずは適当に電気屋回ってメモリゲットだぜ!
と思いきや、駅に掲げてあった看板に惹かれる三人。

武器屋

・・・・よし、行こう。


20070704014725.jpg



後ろ姿だけでお楽しみください。おや綺麗な後頭部。

●わぐさんとえるえーがゲットしてた秋葉原地図に武器屋の場所をマークし、出発。
地図を見ながらズンズン進むわぐ。後ろをホテホテと着いていくヒノキとえるえ。歩くわぐ。追うヒノキ&えるえ。迷うわぐ。・・・エエッ!?


●地図を見直して進む三人。途中でちょいちょい電気屋に入る。ヒノキのPCがいかに時代遅れな代物かということを思い知らされる。んなことない。まだあと3年は使える。がんばれ、dynabook/E8/420CME! 噂のおでん缶も発見。デスノートのリンゴクッキーなんてものもあった。ああっ、結局秋葉原土産を一つも買ってない!

●CD-RとDVD-RとRWの違いとかを教えてもらう。ほんと、この日は一日中わぐさんに質問攻めであった。わぐさんはもっとアタシに質問すればよいと思った。古泉とキョンの関係とか。浦原さんがどんだけかっこいいかとか。

●そんなこんなで武器屋発見。ここらへんから秋葉原@DEEPな世界に突入する。
とりあえずビルの4Fにある武器屋に行こうと階段を上る。と、2Fに面白そうな店を発見。武器屋の後に寄ることにする。

武器屋ではその名の通り武器を売っていた。そりゃそうだ。刀とか剣とか。刀剣類が多かったかな。
しかしまあ、武器とはいっても当然偽物なわけで、これは一体何のために使うのかといえば、そういう趣味な人がいるわけですよ。振り回してキャッキャウフフしてる子たちが。
アタシたちが店に入ったときにも店員さん2人とお客さん2人がお話をしていた。お客さんの一人はまだ中学生かと思うくらいの女の子であった。この子将来大丈夫かいな・・・。彼らの話を耳ダンボで聞くに、武器屋はその世界では有名なお店らしい。しかし、刀一本2万5千円とか・・・コスプレもバカにならん。だが憧れの伊達政宗が新聞紙の剣とか持ってたらブロークン・ハートなのは分かる。
後学のために武器屋の場所を覚えとこうと思う・・・ん?

●ちなみに2Fはフィギュアのお店だった。いや、あれはフィギュアじゃなくてドールて言うのかな。16畳ほどのお店の中にところ狭しと並ぶ身長20㎝のおんにゃの子たち。ここでわぐさんの眼が光ったのを、アタシは見逃さっっっ・・・(自粛
えるえは頭部萌えだった。銀色の頭部を撫で回してた。まったくこいつら揃いも揃って・・・(自粛

このあと、同人グッズ屋さんを発見あーんど突入(何してるのというツッコミは受け付けない)。登れば登る分だけこちらの世界に戻ってくるのが難しくなる。秋葉原は男の子のための町であると身をもって体験。ヒノキのストライクには三歩くらい遠かったクッ(歯噛み)。ここで詳細を述べても良いのだが、なんか色々とコードに引っかかりそうなので自粛である。自粛多いな。でも長門はかわいいよ。長門。

●武器屋も押さえたことだし、本格的に電気屋さんめぐりを始める三人。ヒノキはメモリとskype用マイク&ヘッドフォンとCD-Rとジョイパが欲しかった。えるえはPC冷却用の何かが欲しかった。わぐさんは・・・なんか色々見てた。
しみじみ思ったのは、秋葉原という街の特殊性というか、異質さである。あんだけ特定のジャンルに特化した街も珍しいんじゃないか。まあ、これはヒノキが電気方面に素人だから全部同じように見えてるのかもしれんが。好きな人は毎日通っても面白いんだろうなと思うのだ。
しかし、不思議がいっぱい!の街だから、そゆのに詳しい人と一緒じゃないと楽しめないと思うのだ。あれなに?これなに?である。まあ、18禁巡りをするなら本能のままに進めばよろしい。

●無事に目的のブツをゲットした後は本能のままに赴く時間である。麗しの絶対領域。ちなみに、500MBのメモリが6千円でゲットできた。これは予算を大幅に下回る快挙なのである。ワーイ♪もちろんお店の人の説明はわぐさんに全て翻訳してもらった。
最初に行こうと思ったメイド喫茶は、テレビにもちょくちょく紹介されるからか、すっごい行列だったので――2時間待ちとか言われた――もっとのんびりひっそりとコアなメイド喫茶に行こうということで裏通りにあるメイド喫茶に行ってみた。
とある雑居ビルの二階。ほんとにひっそりと、それはあった。こちらがやましく思えるほどのひっそり感なのだ。なんというか、ネタにならない感じがヒシヒシしてた。中はネタの宝庫だったけどな!

●やはり第一声は「おかえりなさいませ、お嬢様v」ストライクど真ん中。あまりのストライクさにちょっとタジタジ。「は、はぁ、どうも」なんて、ちっとも面白くない反応をしてしまった。一生の不覚。
やはりここは「ただいま、アタシの子猫ちゃん」くらい言うべきだったか。むしろ、男衆に言わせるべきだった。次回はそうしよう。
メイドさんの格好はオーソドックスメイド服だったのだが、それは上半身だけのお話で、スカートは超短かった。膝上20㎝は余裕。その下に白いかぼちゃパンツだった。かぼちゃパンツ萌え。そしてニーソックス。10㎝ばかしの絶対領域の完成である。まぶい。

●メニュはドリンクとちょっとしたプレイ。ここでは食べ物は出さないようだった。お茶請けにお菓子は出てきたけどね。
もちろん、メイドさん特製ドリンクがある。そしてやはりそれが人気、らしい。

――○○の100%ミックスジュース――
桧   「ミックスジュースて、何と何を混ぜてるんですか?」
メイドさん「えっと、グレープフルーツと、、内緒です♪」
桧   「・・・じゃ、それで」

我ながらけっこうチャレンジングだと思った。
まあ、普通に美味しかったけどね!しかし中身は分からず仕舞。あれえ。

●メイドさん特製ドリンクも堪能しほっと一息ついたところで、バックをごそごそかき回すわぐ氏。ここで何気にこの日一番のサプライズが待っていた。そしてどこかに電話をかけ始める。

わぐ「もしもしー。今から例のブツを二人に渡すからー」

流れがつかめない桧とえるえ。ケータイと何やらラッピングされたものを同時に差し出されて、え?はい??なヒノキ。
とりあえず受け取る。もらえるものは貰う。ケータイを耳に当てる。

桧「も、もしもし・・?」
○「あ、もしもしー。ひのちゃんー?」
桧「は、はあ、、どちらさまでしょう・・・」

正面でニヤニヤするわぐ。こいつ性格悪いんじゃね?ほんとは。
そして手の中のブツをまじまじと見る。

 ・・・クッキー?

ここらへんで何がなんだか分からず混乱の極みに達するヒノキ。



20070724003838.jpg



○「わたしー。ミヤでーす」
桧「・・・・・(゚-゚)・・・・・え?」

なぜここでこの耳に当てた携帯からミヤさんの声が聞こえてくるのか、いや携帯は電話なんだから声が聞こえてくるのは当然なんだけど、ここらへんまだ混乱の極みを突っ走ってるヒノキ。携帯をまじまじと見つめ、え?ええええ??と周囲の迷惑も顧みずに絶叫する。落ち着くために深呼吸すること3回。

なんと、実はこの「お土産」は某ミヤさんからの贈り物であったらしい。SOH団が集結するということをわぐさんから聞いたミヤさんがわざわざ、わざわざ、わざわざ!クッキーを焼いてわぐさん経由で届けてくれたのである。なんというLOVE。

舞い上がったあまり何を喋ったか分からないままえるえーにバトンタッチ。見れば見るほどよだれが出てくる。まっじ美味しかった。ほんと、手作りクッキーなんて一人暮らし始めてから食べた記憶が無いんですよ。いろんなもので泣きそうになった。食べ始めたら止まらなくて、一日で食べきったことにも泣きそうになった。

ほんに、幸せもんでございます(人-)
今度はミヤさんとも遊びたいなあ。今度、池袋来ます?


●そんなこんなで本日の目的は全て達成なのである。結局ヒノキばっかり買い物していたわけで、二人は引きずりまわされてたわけであるが、まあそういうポジションということにしておこう。あ、次、池袋だから。
たぶんヒノキはパワーアップしてると思うから。そこんとこよろしく。

●このあと渋谷に移動してハンバーグを平らげ、マジアカに本気で挑み、脳年齢をかわいい男の子に測定してもらってこの日のSOH団の活動は終了と相成った。

世界を大いに盛り上げるヒノキの団、略してSOH団。世界を盛り上げるにはまず自分が盛り上がらなきゃダメでしょ!自分が楽しんでこその世界ですよ。
次はどんなお楽しみが待ってるのかしらん。世界は今日も平和なのさ。あ、次はKKK団とかに名前変わってるかもしれんがね。








わぐさん、えるえー、おっ疲れさまー☆

[テーマ:メイプルストーリー | ジャンル:オンラインゲーム]

【2007/08/02 19:50】 | 日記 | トラックバック(5) | コメント(5) |
つゅです
あでぃおす☆あみーご!
東京は今日も晴れでした。梅雨に入ったとたんに晴れる、これはまあ、暗黙の了解みたいなもんでして、たぶん梅雨が明けたとたんに雨が降るのだと思います。

さてさて、最近の放置っぷりは眼に余るわけですが、こうも日数が空いてしまうと何を書いたらいいのか本当にわかりません。
テンプレでもつくって、それに沿って書いていきましょうか。

と、どっかで聞いたことあるような台詞を言ってみる。もちろんコピペしてきたよ!ごめんよ!!




まあ、直近のイヴェントとして、わの字とLの字とキャッキャウフフする予定が確定しております。天変地異でもない限り。
そこでメモリもゲットしてくる。ついでにかわいい女の子もゲットしてくるZE。ここぞとばかりに自分ひとりでは買えないものを買ってきます。
エロ本とかエロ本とか。
楽しいレポートをお届けできれば良い。


そうそう、つなびぃ☆始めました。ヒノキの日常をころっとお伝えするとかしないとか、な写メを適宜発信。顔は出さないわよ!

[テーマ:メイプルストーリー | ジャンル:オンラインゲーム]

【2007/06/19 01:17】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
古い服を整理して新しい自分を探しに行こう。

今回はすんなりと。

20060916-000Lv82BAR.jpg




ひと段落着いたところで、クエスト消化に向かいました。


20060917142005.jpg


この中の、シャモスの2クエ。コレを残してたんですね。



まずは、【シャモスの危険なアルバイト】から、、、



今思うとこの選択が間違っていたのではないかと思うのです。。。






20060916-000.jpg


無事に言われたアイテムを集め持って行くと、













20060917141852.jpg



ふ、

どうせこんなことだろうと思ってたさ(´-`)┌



って、人様から頂いた大切な人気度を勝手に下げやがってー!!



NPCの人気度も弄れるようにしたら面白いのではないでしょうか、ネクソンさん。
そうなると、シャモスとうみいとメイプル像の三つ巴になると思いますよ。マイナスで。





しかしこれよりも由々しきことに、アルバイトクエをやったら、【シャモスの反省】のクエが消えてしまったのです。。。


ど、どういうこと、、、
どっちか一個しか出来ないということかぃ。。。


グウィンの日記といい、やたらとコンプリーター泣かせのクエストが導入されたものです。ネクソンさん、せめてグウィンの方を修正してください・・・





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆リンク追加☆


【Let it be...】

楓で知らない人はいないのでは?
あの、牛乳屋さんのブログですわよ。実は女性で実はメインは他にいたということに、ヒノキは最初驚きましたw

メイプルのことだけにとどまらない日記内容は、読んでてワクワクします。


遅ればせながら、リンクを貼らせていただきました(*- -)(*_ _)ペコリ






[テーマ:メイプルストーリー | ジャンル:オンラインゲーム]

【2006/09/17 14:35】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

ヒノキ

Author:ヒノキ
メイプルストーリー・楓サーバーに生存している桧斗枝の中の人兼ひのき屋店主。
常に一番美しいバケツのかぶり方を模索。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。